過去の愚か者日記

借金バカに闇金からの融資の勧誘と机のから出てきた黒歴史の証とは?

愚か者倶楽部

今週はパチプロのバイトは休み。一昨日の月末の支払い関係も何とかクリアし、昨日今日と結構、“暇”してる私。

そんな今日の午前中、私の携帯に知らない番号から着信があった。こんな場合私の経験上、だいたい怪しい電話であるが案の定、ヤミ金からの電話でした。

借金バカの男に久しぶりに闇金から融資のお誘いの電話がありました!

愚か者倶楽部2012.3.2

何でも、電話番号が変わったから、その連絡と言う事で常連にもなると、何とも有り難い気の使いようだ。(苦笑)

電話口で最近、利用申込みが無いが儲かってるの?なんて聞かれたから、“その通り!”っと答えてやった。

崖っぷちで助かった経験もあるので、キッパリと関係を断ち切る事は出来ず、定期的に連絡を取り、いざと言う時に備えておかねばならないのが、自分の今の現状です。

世間的には絶対認められない業者だが、ヤミ金が無くなると、世の商売人が困り果てる矛盾もあるのが何とも困った、この国の実態です・・・

でも、所詮は金の問題で命までは取られる事は無い。ヤミ金に手を出したら、ある意味開き直る事が大事です。

ちなみに私に電話をかけて来たヤミ金の男・・・元は町工場の経営者です・・・今は本当にこんな人が増えている。

将来は自分も!なんて事は考えてはいませんがね・・・

借金バカ社長の机の引き出しからドッサリ出てきた返済時の振込伝票!

2012.3.6

今日も仕事はほとんどなく、朝から何を思ったか、乱雑に詰め込まれている机の奥を整理しだした。

ほとんど仕事関係の不要な伝票類を破っては捨てる作業を繰り返していたのですが、机の奥底から、以前のサラ金への振込伝票の束がどっさりと出てきた。

当時、任意整理を依頼した弁護士から返却されてきたものだが、その量の多さに我ながら唖然とした!

恐らく、数十枚では済まず数百枚という数字になっていると思う。

サッと一番手前の束を取って見ると、送金元の銀行も送金先のサラ金も合併や廃業で今現在、存在しているものはほとんど皆無でした。

一枚一枚見ていると、我ながらよくもこんな状況をかいくぐって来たもんだ!っと思いましたが、

今もなお、借金に苦しんでいる状況下にいる自分に呆れもした。

1ヵ月に14~5万を返済しつ続けた、あの日を思い出しながら、机の引き出しを整理するのも、何とも言えない感じです。

しかし・・・借金まみれの体質はいつになれば解消できるのか・・・

はぁ~、考えると虚しくなるだけなので、ポイポイっと捨てましょ。

過去の返済の思い出と一緒に、三和に富士にさくらに第一勧銀の伝票を・・・