過去の愚か者日記

借金社長に国家権力から呼び出し状が届いてもバイトの成果は安定の件

愚か者倶楽部

先週も本業はポチポチで、パチプロのバイトも一日だけだったので、ろくな利益が上げられませんでした。そんな私に某国家権力出張所から、怪しげな封筒が届きました。

借金まみれの社長が国家権力からのカツアゲ予告に実はビビッている件

愚か者倶楽部2012.3.12

何度も経験のある事で、私にとってはこの時期の風物詩となっているのが、督促&差押えの予告通知です。

ただ、馴れているからとは言え、平常心では居られなくなり、若干ナーバスになる。あれやこれやと策を練り、どんな“言い訳”で乗り切ろうかと考える。

油断していると、国家権力を振りかざし金融機関はもちろん、得意先まであっさりと調査の手が伸びてくる。

数年前、油断して少し放置していたら、得意先に調査が入り、信用回復にかなり苦労した経緯がありました。

それだけは避けなければならないので、綿密な計画を立てているところで我ながら、こんな場合の対処だけは、あれやこれやとうまく立ち振る舞う事が出来るのです。

ですが、この能力を本業に活かせない愚かさを、花粉症に毒された鼻があざ笑うかのように、無意味なくしゃみだけを発生させている・・・

さぁ、行こう!国家権力の元へ・・・ティッシュで荒らされ真っ赤になった鼻を丸出しにして・・・

借金返済のためのバイトで勝ったり負けたりしながらも稼げてはいる件

2012.3.16

前回の某国家権力出張所への交渉は、いつものようにとは言えないが何とかしのぎ、また先送りとなっただけだった。

詳しくは言えないが、どの程度で向こうの矛先をそらすかが問題でそのサジ加減だけ間違わなければ、何とかなるものだ。

同様の件で悩んでる人がいれば、ちょっとしたコンサルティングなら出来そうですが、私の場合、“悪徳”とレッテルを貼られそうです・・・(苦笑)

今日の本題は昨日のパチプロのバイトの件。もう、7~8回目のバイトとなるが、初めて大きく負ける状況に陥っていた。

夕方の時点でマイナス4万円となり、パチプロもそんな時も必ずあると言い、早い時間の撤収かと思われました。

そんな時、残りのメダルを使い果たそうとしている時、パチプロが慌てて私を呼びに来た。

何でも、パチプロの打っている台の後ろで確立変動が潜伏しているのに、やめた老人がいたらしい。

いわゆる“ハイエナ”といわれるパターンである。私はすぐに身支度をし、その台へ向かった。千円分の玉を消費しかけた時に大当たりが来た。

その後、確立変動はしばらく続き、連チャンが途絶えた時点で打つのをやめた。出玉を換金すると、なんと5万5千円もあった。

大負け覚悟から一転、プラスに転じる大どんでん返し!良くある事といえば、良くある事。しかし、滅多に無いといえば、滅多に無い。

何はともあれ、昨日のバイト料は5千円だが、しっかり確保出来た。今日もこれから出発するのだが、パチプロには今日は特に気合を入れて来いと言われている。

長年の経験から来る感なのか、それとも極秘情報でも得ているのかは不明だが今日は出る日と考えているらしい。

私も今週末~週明けにかけて少し小遣いが欲しいので、今日は気合を入れて頑張ってきます。鼻炎薬もしっかり飲んだし、飯も食ったし、いざ、出発!!!って・・・

俺って、なに屋サンだったっけ・・・